観客がアリ!?ユニークな音楽フェスが開催

投稿日: カテゴリー: SHOW CASE

 新型コロナウイルスが世界に広まり始めてもうすぐ1年が経過しますが、フェスのように観客が大勢集まる
イベントを行うのは未だ難しいですよね
でも、そんな中において、ロシアで観客が密集する音楽フェスが開催されました。
この状況で観客が密集して大丈夫なの?と思いますよね。
しかしこのイベントは、通常の音楽フェスとは一風変わった内容となっています。
観客は“人”ではなく、なんと!“アリ”なんです。

【マルチアングル配信】完全無観客のオンラインLIVEイベントが開催!

投稿日: カテゴリー: SHOW CASE

東京ビッグサイトで2016年から毎年開催されている、学生やU-25の若手映像クリエイターの発掘と育成を目的とした東京国際プロジェクションマッピングアワードが、今年で5回目を迎えました。(以下、PM Award Vol.5)
今回はコロナ感染拡大防止を考慮し、初めて完全無観客のオンラインLIVEイベントとして開催され、視聴者数はのべ21万人以上というリアル開催では考えられないくらい多くの方に視聴されました。

環境と演出が連動する最新アート

投稿日: カテゴリー: SHOW CASE

 映像技術が発展し、プロジェクションマッピングなど様々なデジタルアートが日々生まれている現代。最新のテクノロジーによって作られる様々な幻想的映像が世界中で展開され、そのなかでも、来場者の動きに合わせて変化していく演出など没入感の高い非日常的空間を作り出す演出方法は多くの人々を魅了しています。
日本では最新技術を使ったデジタルアートとして「チームラボ」が有名ですよね。
今回は世界のデジタルアートの中でも「環境」と連動するという点において異彩を放つ、シンガポールの「Magical Shores」についてご紹介します。

【CGじゃない!?新体操とLEDが融合した次世代パフォーマンス

投稿日: カテゴリー: SHOW CASE

イベント演出の可能性を大きく飛躍させるアイテムが新登場!
新体操のリボンとLEDを融合させた最新鋭のプロダクト「WAVING LED RIBBON」です。
「WAVING LED RIBBON」と新体操のパフォーマンスが組み合わさることで、まるでCGを見せられているような幻想的な演出が可能となります。それでは、次世代パフォーマンスアイテム「WAVING RED RIBBON」について詳しくご紹介いたします。

夜空を彩るエンターテインメント

投稿日: カテゴリー: SHOW CASE

 夜空を彩るエンターテインメントと聞いて、何を連想するでしょうか。
おそらく、大半の方は「花火」を思い浮かべますよね。
もちろん間違ってはいません。花火は夏の風物詩であり、夜空を彩る伝統的なエンターテインメントです。
加えて、今「新しい花火」とまでいわれており、夜空に幻想的な光景を作り出す演出が世界で広まっているのをご存知でしょうか?

ニューノーマル時代の最新XR技術

投稿日: カテゴリー: SHOW CASE

「XR(Cross Reality)」とは、
VR(Virtual Reality:仮想現実)、AR(Augmented Reality:拡張現実)、MR(Mixed Reality:複合現実)等の全ての仮想空間技術、空間拡張技術をまとめた総称です。
2020年以降の5G(第5世代携帯電話サービス)への通信環境の進歩や、新型コロナの影響によるイベントの自粛などを受け、オンライン配信がイベント業界やライブ等のエンタメ業界のスタンダードになりつつあり、現在このXR技術の活用が大いに期待されています。

「バーチャル東京タワー」誕生!!

投稿日: カテゴリー: SHOW CASE

膨大なスケールをもつバーチャル空間が誕生!
 新型コロナウイルスの影響により、イベントの開催が困難となっている今、イベントのオンライン化が進むと同時に、世の中ではオンラインイベントの場となるバーチャル空間への関心も高まっています。それに伴い、
バーチャル渋谷やバーチャル秋葉原など、様々な場所が急速に仮想空間化しているのです。そして、そのバー
チャル空間に世界的な名所でもある、「東京タワー」が仲間入り。その名も「バーチャル東京タワー」。

世界初フル3DCGファッションショー

投稿日: カテゴリー: SHOW CASE

新型コロナの影響により、エンタメ業界を始めとした多くの文化活動が大きく影響を受けている中、ファッションと音楽で世の中を少しでも明るくしたいとの思いから、
史上初フルバーチャル空間によるファッションショー&ライブイベント「Tokyo Virtual Runway Live by GirlsAward(以下:TVRL)」が2020年6月27日にオンラインで開催されました。